お客様の声 ㈱エイム 小山社長様にお話しいただきました。

株式会社 エイム 代表取締役

 

Q:塚越と出会ったきっかけは、どのようものだったのでしょうか?

A:6年前に、西武信用金庫が受託している専門家派遣事業で、良い先生がいるとお聞きして、弊社にお越しいただいたのがきっかけです。

Q:6年間、顧問契約をされてきた訳ですが、どのような業務内容を委託されてきたのですか?

A:毎月1回の役員ミーティングでの司会や財務分析、そして経営全般へのモニタリングや助言をお願いしております。
また、弊社だけではどうしようもない困りごとが生じた際に、その都度ご相談させていただき、難問を無事解決することができております。
例えば、弊社の山梨工場で大型機械の導入が必要になった際に、東京都の補助金事業のことを教えていただくと共に、申請書作成支援に強いコンサルタントもご紹介していただきました。お陰様で数千万円の補助金を資金源として、機械を整備することが出来ました。
また、海外展開を進めていこうとした際に、JETRO(日本貿易振興機構)の職員の方を紹介していただき、スムーズな海外展開を行うこともできました。

Q:塚越の一番凄いなと思うところはどこですか?

A:正確な財務分析と、良い悪いをしっかりと伝えてくれる判断の鋭さです。役員は営業職・工場勤務職など色々な職種の社員ですが、各々立場が異なる為、主張も様々です。そのような中、塚越の誠実なお人柄ときめ細かい対応をしていただけるので、役員たちは信用して「私(社長)に言い難いこと」も相談できるようです。

Q:社長様ご自身が一番助かっていることは何ですか?

A:私自身としては、社員の頑張りや苦労を知っているので、言いたくても正直、言うには、言いづらいこともあります。しかし、塚越が外部有識者として、厳しいながらも優しさを持って助言・提案してくださっているので、大変助かっております。
役員会議は毎月開かれますが、6年前より、塚越にずっと進行までお願いし、なくてはならない存在となっています。

Q:最後に、今後塚越に期待したい内容などありましたら、教えていただけませんでしょうか?

A:お陰様で顧問契約を結ばせていただいて以来、業績は右肩上がりに成長しています。しかし、消費前が10%に上がるなどの減速要因もあり、安倍政権による経済成長もいつまで続くかわからない状況となっています。
このような厳しい潮流の変化でも、しっかり乗り越えられるよう、引き続き、新たな視点も取り入れながらご指導いただければと思っております。

㈱エイム 小山社長

 (月例 役員会議にて 小山社長)

 

㈱エイム 小山社長

(塚越が司会・進行を行う)

(製造、販売部門で意見が飛び交う)

塚越祐之 中小企業診断士

(工場現場の確認)

2020/05/30